不便な乗り物バイクーだがそれがいいー

普通二輪の免許の取得の流れを記録しています。また、バイクに関することも取り上げています。

道の駅「きたかわべ」ー雷電神社+おまけ

道の駅「きたかわべ」ー雷電神社+おまけ

今週もミニツーリング(お出かけなのかな?)に行ってきました。
今回行ったのは、道の駅「きたかわべ」と、雷電神社です。
そして、帰り道に面白い場所に寄りました。
このおまけスポットに共感できる下は、私と気が合いそうですね笑

目次

道の駅「きたかわべ」

前回は、道の駅おがわまちに行ってきました。
今回は、きたかわべです。
きたかわべ 関東「道の駅」

きたかわべってどこ?

埼玉県加須市小野袋というところにあります。一応…
なぜ一応なのかと言うと、半分埼玉県、もう半分は群馬県という立地にあるからです。
私的に、とても面白い場所です。
また、栃木と埼玉、群馬を一瞬で行き来できる場所…これから先は、おまけにてー

きたかわべの感想

この道の駅は、規模的に小さかったです。(おがわまちとしか比べられませんが・・・)
そして、一番の問題点は、バイク用の駐車場がありません。
普通乗用車用の駐車場自体もあまり多くないですので、少し置きづらいです。
先人が、展望台下のスペースに駐車されていたので、それに便乗しちゃいました。
私の後に来たCBRさん(多分)も、このスペースに停めてました。
少し戸惑いましたが、いい経験になりました。
食堂、物産販売と、展望台がありました。
展望台からの眺めは良かったです。渡良瀬遊水池といいますか、とにかく水が見えます。

PhotoS

f:id:weblog2016it:20170618173954j:plain
食堂と、物産販売の建物です。
f:id:weblog2016it:20170618174008j:plain
なんか有名人みたいですね。
わが国解剖学の父 田口 和美(たぐち かずよし) | 加須インターネット博物館
f:id:weblog2016it:20170618174104j:plain
向こうに見える町並みと、遊水池
f:id:weblog2016it:20170618174135j:plain
山並みと遊水池

雷電神社

上州板倉・総本宮 雷電神社
国指定重要文化財群馬県指定重要文化財があります。
私は、一応学校の方で電気関係の勉強もしています。
なので、「雷電神社」というネーミングに惹かれて行ってみました。
道の駅きたかわべから、近いです。
巫女さんがいます。みなさん行ってみましょう。

感想

本社の彫刻が綺麗です。
色々な建物と、像がありました。想像以上でした。
(まぁ期待値が低かったということは伏せて置きます。)\おい!

比較的、人も少ないので、隠れスポットかも?!
パンフレットには、「パワースポット」と書いてありました。
そして、巫女さん(アルバイトだろ?)がいました。
若い感じの方だったので、良かったです!
巫女属性いいかもしれません!!
パンフレットがもらえます!!
f:id:weblog2016it:20170618181937j:plain

PhotoS

f:id:weblog2016it:20170618181551j:plainf:id:weblog2016it:20170618181223j:plainf:id:weblog2016it:20170618181245j:plainf:id:weblog2016it:20170618181308j:plainf:id:weblog2016it:20170618181325j:plainf:id:weblog2016it:20170618181348j:plainf:id:weblog2016it:20170618181510j:plain

おまけ

一瞬で三県を行き来できる場所です。
f:id:weblog2016it:20170618181827j:plain